大阪梅田で2院を展開している眼科クリニックです。JR大阪駅・各線梅田駅から徒歩圏内。さまざまな目の悩み、トラブルなど気になる症状がございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

医師紹介

ホワイティうめだ眼科クリニック

ごあいさつ

このたび、大阪・梅田の地に、「ホワイティうめだ眼科クリニック」を開院させて頂くことになりました。当院は、平成21年10月に尼崎の地で開業した医療法人社団渡部眼科の梅田分院でございます。その分院院長として細谷比左志が就任いたしました。
立地は、地下にございまして、ホワイティうめだプチシャン内、阪急 大阪梅田駅・阪神 大阪梅田駅・JR大阪駅・地下鉄梅田駅・東梅田駅からアクセスのよい場所にございます。 一般眼科診療(白内障、緑内障、加齢黄斑変性、糖尿病網膜症、ドライアイ、結膜炎、めばちこなど)はもちろん、眼鏡、コンタクトレンズ、近視治療(オルソケラトロジーや低濃度アトロピン)、ドライアイ治療(点眼処方・涙点プラグ)にも力を入れております。
これまでの眼科医としての30有余年の経験を活かし、分かりやすい説明と丁寧な治療を心掛け、地域の皆様に愛されるクリニックを目指します。
土日祝日も診療しておりますので、さまざまな眼の悩み、トラブルなど気になる症状がございましたら、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

医療法人社団 渡部眼科 ホワイティうめだ眼科クリニック
院長 細谷 比左志

患者様へ

  • 眼の病気、症状に関することなら何でも、お気軽にご相談ください。
  • ほとんどの質問にはお答えできると思います。もちろん中には答えられないことも出るかもしれませんが、その場合、今までの経験を活かして、どうすればよいかの方向性についてはお答えできると思います。
  • 昭和54年に大阪大学医学部に学士入学(4年間の専門課程で医師になれる制度)し昭和58年に医師になりました。それ以来、36年以上眼科医として様々な疾患に出会い、色々な経験をしておりますので、自分の経験を生かした診療ができると思います。非常に珍しい病気も数多く見つけましたし、眼科医が一生に一度出会うかどうかという疾患にも出会い治療をさせていただくこともできました。
    院長紹介はこちら
  • セカンドオピニオンも大丈夫です。お答えできる範囲でお答えいたします。
  • クリニック外観土日祝日も診療・好アクセスです。
    平日のご来院が難しい方のために、土日祝日も診療しております。JR大阪駅・阪急 大阪梅田駅・阪神 大阪梅田駅・地下鉄梅田駅・東梅田駅から、地下街を通じて数分でのアクセスが可能です。
    地図詳細はこちら

院長紹介

院長写真

院長

細谷 比左志(ほそたに ひさし)

[ 所属学会・役職 ]
  • 日本眼科学会
  • 日本眼科医会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本角膜学会
  • 日本コンタクトレンズ学会
  • JSCRS(日本白内障屈折矯正手術学会)
  • ドライアイ研究会
  • 公益財団法人 大阪アイバンク 評議員
[ 資格 ]
  • 眼科専門医(日本眼科学会)
  • 眼科指導医(日本眼科学会)
  • 医学博士(大阪大学):論文『マイクロウェーブ凝固装置による角膜屈折矯正手術』
[ 著書・訳書 ]
  • 眼科セカンドオピニオン・よくわかる眼の話(銀海舎)
  • 眼疾患クイックリファレンスー疾患から手術まで150のポイントー(診断と治療社)
  • ウィルズ・アイ・ホスピタルー眼科診療のための診断治療マニュアル(メジカルビュー社)

学 歴

1969年 大阪府立高津高等学校 卒業
1973年 京都大学工学部建築学科 卒業
1983年 大阪大学医学部 卒業

経 歴

1985年 国立大阪病院 眼科
1988年 関西労災病院 眼科
1990年 大阪大学医学部眼科学教室 助手
1993年 米国カリフォルニア大学デービス校 医学部 客員講師
1995年 大阪大学医学部眼科学教室 講師
1995年 大阪府立病院 眼科 部長
2002年 国家公務員共済組合連合会大手前病院 眼科 部長
2003年 市立豊中病院 眼科 部長
2011年 社会保険神戸中央病院 眼科 部長
2014年 JCHO 神戸中央病院 眼科 部長
2019年 渡部眼科 ホワイティうめだ眼科クリニック 院長

業績

講演・学会・研究会発表はこちら 論文や著書はこちら

        

クリニック公式ブログ「院長の独り言」BLOG

PAGETOP